FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IEF旅行記 そのてーん

はい、正直数の数え方わからなくなりました。

もうIEFが終わって時間が経ち過ぎてて正直ほとんど覚えてな(ry

抽選の中身は簡潔でもいいよね、もう。

実際に抽選が始まるまでは今までの経緯もあり、かなりピリピリとした空気だったが
いざ始まると結構な盛り上がりに。

最初は韓国の選手たちから抽選を引くということらしい。

すぐ近くで生のプロを見れると期待していたのだがプロの姿は見えず。
なんと既にフロゲーマーはみんな帰っていて抽選には代理の人が来るという始末。
俺も帰っていいですか?

そして最初はBisu。
知らない人のために説明すると最近は低迷してるけどほぼトップの選手。
そして抽選の結果Bリーグに。

次にStork。
これもまたトッププロ。
ここで湧き上がる「B! B! B!」というBコール。

言葉がわからないのでポツンと置いていかれるnazomen。
まるで高校の時の一場面のy(ry
いや、冗談ですよ?
そんなことなかったって!!
ちゃんと俺はクラスでも社交的に、、、っておい!!信じろよ!!

失礼、取り乱しました。
結局StorkはDリーグに。

次にEffort。
ここまで出した3人の誰かが優勝するだろうと思われているので当然またしてもB、Dコール。
そしてなんとここでEffortがBリーグに。
優勝候補の二人が同じリーグになり会場の盛り上がりもかなりのものに。

この後、中国トップがまたしてもBリーグになるなどがあったがそのあたりでようやくnazomenもBコールに参加。

そして最後に日本の順番に。
残っている枠は3。
Cが二つにEが一つ。
残りは俺とyaなので一つが余るということに。
ここでyaと同じリーグになれば唯一この大会で俺より下の人とあたるということなので楽になるわけだが
日本人同士で潰し合うってのもなんだかなー、と思いつつ抽選を引く。
そして確認してみるとそこあった文字はE。
冷静にメンバーを確認してみるとそこにはなんとBoxerの名前が。
BoxerとはSCの創世記を支え、ここまでSCを発展させた一番の功労者と言っても過言ではないプレイヤーである。
実際、BoxerがいなかったらSC、ひいてはE-sportsというものはここまで発展しなかったとも言われている。
とまぁ、現在プレイヤーとしてはトップから落ちているが最も有名なプレイヤーではある。

そしてyaはCリーグへ。
ようやく開放された時刻が23:30
これは酷い。

この後、yaと熱い夜(主に気温的な意味で)を二人きりで過ごすとか色々とあったけどそれはまた別のお話。

そして、IEF本番当日へ!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

nazomen

Author:nazomen
StarCraftに関する日記を書いていく予定です。
大半が愚痴とかぼやきで埋め尽くされるかも。
稀にHPに載せれるほどまとまってない戦術に関することとかも書くかもしれない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。