FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IEF旅行記 そのふたつめ

とりあえず代表として行くことが決定したわけなんだけど。
ちょうど決まるってあたりですごい色々と忙しくなってた。
たまたま色んなテストがあったり出発前日にもテストがあったりとかなり忙しくて練習量が少なくなってたんだよね。
それでもバイトを減らしたりしてなんとか時間を抽出したけど一番の問題はMAP。
普段からPythonばっかりな俺はそれ以外のMAPだとかなり弱くなる。
YAが面接のときにどのMAPを使うかを聞いてきてくれていたんだけどその中でしたことのあるMAPが1/5という惨状。

ある程度MAP自体に慣れるのは当然としてMAP特有の戦い方、戦法、よく使用されるオーダーなんかまで研究する時間は到底なかったわけ。
実際にしてる人でも理解しにくいことなんだけど同じMAPでもverが違うだけでメインとなるオーダーががらっと変わったりするんだよね。
もちろん、面接の時点では細かいverなんてわかるはずもなく。
とにかく最低限の形は一緒だから慣れるためのプレイだけはしておこうということになった。

その後IEFからルールなどが書いてあるものが来たというので確認してみる。
すると何故か中国語だったりまたしてもmapのverは書いてなかったりとまずルールを確認するのも苦労する有様。
mapは最新のを使うのかと思っていたがbyzantiumに関しては3が出ているのに2だったりCarthageに関しては1,2,3の表記なし。
トドメは中国語なので細かいルルールが理解しにくい。
JESPAの人たちはSCに関しては全くわかってないということでスイニャンさんにもお願いして細かい部分を把握しようとしたんだけど結局わからなかったんだよね。
最近KESPAのほうのルールが一部改正されたりしてバグ技とか仕様によるバグっぽい行動とかその辺がどこまで許容されてるかもわからないまま。
(やってる人はわかるだうけどミネすり抜け等の場合、使ってもいいのかだけで全く違うゲームになる)

その後ようやく英語版のルールが来た。
(当然のごとく日本語版はなし。)
出発前々日あたりに使用mapがDLできるところが見つかったらしいけどリンク切れという罠。
結局最後までverもルールの詳細もいまいち掴めないままで練習を終える。

最終的にどうにかしてそれぞれのMAPごとに1,2個だけ一発オーダーとかを用意して練習してた。
だけどやっぱりそれも中々難しいし成功すれば御の字というレベルのものしかできなかった。

結局MAPが公開されてからの練習量も少なく中途半端な状態で行くことに。
正直あと一月早かったら結果はもっとよかったと思う。
それにashもパスポート間に合って参加できただろうしね。

次回、ついに出発!!

事前準備とかだけで二回使ったぞw
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あれ?

英語で書かれたルールでも分からないところあった?韓国語のルール持ってたから言ってくれれば訳したのに・・・。

No title

In the case of Pylon or Gas bug
というのが結局わからなくて無視してた部分ですね。

それとは別でIEFとは関係ない部分なんですがKESPAが新しく設定した
「Gather命令を利用したすり抜けバグ」というので一回すごく混乱しましたね。
タイミング的に改正されたばかりでIEFの話になっていたので
ルールはどうなるのかって部分でだいぶYAと話し込んだ記憶がw
プロフィール

nazomen

Author:nazomen
StarCraftに関する日記を書いていく予定です。
大半が愚痴とかぼやきで埋め尽くされるかも。
稀にHPに載せれるほどまとまってない戦術に関することとかも書くかもしれない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。