スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HOTSでマスターまでのP用オーダー

HotsでPがマスターになるまでのオーダーを書いておく。

基本的にはWoLと変わらない。
GM記念 Protoss ladderにおけるコツ(暫定)
とりあえずはこれとほぼ同じものとなるので面倒ならばこれのとおりにしていけばいい。
オーダー自体が古かったりするので細かい部分の修正点などを挙げていく。




vsP
これは本当にWoLと変わらない。
Hotsになって4GWが使えなくなったという輩がいるが何も理解していないだけの妄言と切り捨てていい。
オーダー自体は全く同じである。
MotherShip coreを出していくものもあるがなしでも一向に構わない。
出したい場合は自分でアレンジして作ってみるといいだろう。
4GWをしっかりと決めていくために最も重要なポイントはproxy pylonの建て方である。
1本は保険として前線の適当な位置に建てていいが、2,3本目のpylonの建て方がキモとなる。
相手の1st内、坂を登ったところに建てていこう。
間違っても坂下に建ててはいけない。
これはWoLでもそうだったのでpylonのエネルギー供給範囲が丘上に作用しなくなったことを理由にHotsで
4GWが使えなくなったと言っている人間はWoLでも4GWが満足にできていなかった可能性が高いということである。
もう一つ、Hots用のコツがある。
それは相手がMotherShip coreを出してきてPhoton Overchargeを使われた時である。
その時は落ち着いて、Photon Overchargeの効果が切れるのを待とう。
決してPhoton Overcharge内で戦ってはいけない。
Photon Overchargeの範囲時間である60secの間にユニットの数を増やし、
Photon Overchargeが切れた所で突っ込ませれば勝てることも多いのである。



vsT
これも基本的にWoLと変わらない。
1GW roboから3GWにしてzealot sentry imoによるrushをすればいい。
研究が進んだことで若干組立が変わったので修正したオーダーを記述する。

オーダー
9/10 pylon
11/18 NexusにCB
13/18 GW NexusにCB
14/18 gas
16/18 pylon NexusにCB
18/26 core
19/26 gas
19/26 zealot
22/26 stalker WG開発とstalker生産にCB
25/26 pylon
26/34 sentry robo
28/34 sentry 2GW追加
30/34 imo
34/34 pylon *2
芋の生産には全力でCBを入れる。

coreの建築開始までに3回NexusにCBをかける。
そして30/34で1体目のimoの生産を始めるのがポイント。
probeの生産はimoを作り出すタイミングでprobeを22体(gas3*2 + 偵察1 + mine15)か
sentryを1体減らしてprobeを24体(gas3*2 + 偵察1 + mine17)に調整する。
WG完成後はgasのある限りsentryを生産し(gasを使いすぎてimoの生産を止めないように)、
mineだけある場合はzealotを作っていく。
基本的にstalkerの生産は行わず、相手が1stに退避しようとした場合に初めて追加で作っていく。
相手のno gas startを確認したならimo3体で、gasスタートなら1or2で攻めるのが基本。
この辺りは何度も数をこなして偵察からタイミングを計れるようにしよう。



vsZ
これも基本的には変わらない。
ただし、全体的に研究が進んでいるので4GWはプラチナかダイヤぐらいまでにして
そこからはFFEオーダーに切り替えよう。
(当然4GWだけでもマスターまで行くことは可能だが、そこからは完全に毛色の違うFFEとなるので
プラチナ程度までは操作練習と割りきっての4GWを練習し、それ以降はFFEでパターンを覚えていく流れがいい)
4GWの場合は4GWまで増やした後にMotherShip coreを追加していく形の4GWがいい。
もちろんタイミングが難しいと思うなら通常の4GWでもいいだろう。


ここからHots用のFFEからのオーダーを説明する。
ZはWoLとほぼ変わっていないのでFFEの序盤のポイントは
Protoss vs Zergのすゝめ
ここにひと通り載っているので自分が死んだパターンの偵察の仕方などを順番に覚えていこう。
HotsではZがラッシュっぽいと思った場合、とりあえずMotherShip coreを作っておくと守りやすいだろう。

FFEスタートから最も簡単で強いと思われるオーダーは1up 7GW MotherShipCore rushである。
オーダーはProtoss vs Zergのすゝめの中の
  2.2  Common All-in Follow-ups to FFE
    2.2.1  Zealot/Stalker Gateway All-in
の項目である。
ポイントは
・6:30前後には7GWまで建築を開始すること
・7GWまでの追加を行った後にMotherShipCoreの生産を開始する
・8:00前後には相手ベースの近くで戦闘を開始する
となる。
オーダーにはgasの採取を6から3にしているが、6のままでgasのある限りstalkerの生産を行い、
gasがないならzealotを作るという形が一般的である。
このgasがある分だけstalkerを作り、
なければzealotを作るというのはPのGW rushにおける基本的な生産方法である。



Pを使っていて基本的な方針がわからないという人は以上のやり方をしてマスターまでいけば
それだけで基本がある程度できるようになっているだろう。




はよマスター。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

もしお時間があれば教えてください。

はじめまして、Hotsスタートで現在Gold:Protossのささかまといいます。nazomenさんの記事に記載されていたrushでマスターを体現しようと日々がんばっているのですが、vTに対しての3GRoboで苦戦しています。
どうしてもTに1st坂上で守られると視界が取れずに、軍がどんどん消滅していきGGになるパターンが多いです。そこで、視界を取るためにImmoの前にオブザーバを入れて戦っているのですが、何か邪道な気がして…。オブザーバを使わずとも勝てるようなコツなどは、ありますでしょうか?

No title

はじめまして、nazomenです。

1stに引き篭もられると結構難しいのできついということは覚えておいてください。
そこを踏まえた上でいくつかやり方を書いておきます。


1. コンテインして2ndを取っていく。
コンテインとは相手を閉じ込めておくこと。
1stの坂下にユニットを待機させておいて出てくるようならFFでカットしていきながら2nd確保をしていく。

ちなみにこれは恐らくかなり難しいのでこういう選択肢もあるという程度に考えてください。


2. 封鎖の建築物をOBなどで視界をとりながら削り取っていく。
OBの生産は後回し。
imoを1~3作ったあとに相手が1stに篭っているところにOBを後ろから合流させる形を目指す。
相手が2ndに出ていないことを見たらzealot sentryではなくstalekrを生産し、坂下からimo stalkerで入り口を壊し、
その後に一気に突破を目指す。
重要なのはOBを後から合流させること。
OBを作ること自体には問題はなくても先にOBを作ってしまうと着弾が遅れるのでまずはimoを揃えることを優先する。

とりあえずは以上になります。
また何かわからないことがあったら遠慮なく書き込んでください。
replayを渡してもらえれば細かい部分の修正点も言えると思います。
一番対応が早いのは配信中なのでその時に掲示板で言ってもらえればアドバイスします。

No title

nazomenさん、丁寧にアドバイス頂き、ありがとうございます。
Immoの生産を優先&入り口の破壊を先(いままで入り口よりも、奥にいるマリーン・マローダーを先に倒そうとしてました)にした事で、少し勝率が上がった気がします。週末にはプラチナに上がれました。ありがとうございます。
JCGの配信楽しみにしています。初心者の私にはタメになる事ばかりで…。
また壁にぶつかったら、質問させて頂きます。
プロフィール

nazomen

Author:nazomen
StarCraftに関する日記を書いていく予定です。
大半が愚痴とかぼやきで埋め尽くされるかも。
稀にHPに載せれるほどまとまってない戦術に関することとかも書くかもしれない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。