スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスターへの道 Pミラー編 チーズ対応

今回はPミラーのチーズ対応についてである。


自分のオーダーは4GW固定とする。
となると何が問題になるかというと4GWよりも早くやってくるであろうチーズ関係、
proxy 2GWやcannon rush対策が主にである。
マスターになるまではとにかく4GWの精度を高めると共にチーズへの対応力をつけると割り切ろう。
その辺りはマスターになっても十分に生きてくるし重要なことだからだ。

proxyやcannon rushについてだがこれらは偵察の仕方が重要になってくる。
それもmapごとに覚えていく必要があるので少し大変かもしれないがパターン化は一応可能なので
マスターになりたいのならば全て暗記しておこう。


<偵察タイミング>
自信がない場合や確実性を期したい場合はpylonを建てたprobeで、
内政と安全性を両立させたい場合はGWを建てたprobeで偵察するとする。
4人用mapでもない場合はしかるべき対応方が身についていればGW偵察で問題なく対処が可能。

<チーズへの対応方>
Proxy 2GW
・発見次第、すぐに2GWを建築する。
・建築物はできるだけ隣接して建築し、できる限り相手に殴られる面積は減らすようにする。
・必ず複数のpylonによるエネルギー供給をさせること。
・zealotの生産にはできる限りCBをかけること。
・基本的にmicro勝負になるが落ち着いて操作することが大事。
・mineラインでzealotを待機させ、相手が突っ込んできたらprobeも戦闘に参加させる。
・相手が下がったら数で負けてる時は絶対に深追いしない。
・相手はprobeの数を絞って早くzealotを出しているので多少probeの動員をしても自分のほうがincomeが上になる。
・相手のzealotの数が1~3体のタイミングではどうしても自分のzealotの数のほうが少なくなるので
probeを3~5体一緒に戦わせる。
・多少GWを殴られても壊されるには時間がかかるので慌てて突っ込まなくていい。
・zealotの生産が軌道に乗ったらgasを建築してstalkerを出すか、3GWにしてzealotの数で圧倒するかを選ぶ。
・zealotが相手より多くなったら相手の1stにzealotを1.2体送るといい。

replay: http://starcraft2.jpcommunity.com/sc2/modules/xhnewbb/rep_dl.php?g=3363


cannon rush
・相手のprobeを自分のprobeで追いかけ続ける。
・pylonを建てられたらcannonを建てそうな位置にprobeを配置しておく。
・mapによるがpylon封鎖される場所の場合は事前に内側にprobeを置くようにする。
・先にpylon等でcannonの配置予定地などを潰しておくのも可。
・cannonをむき出しで建て始めた場合、建築開始からすぐにprobe3体で攻撃することにより完成前に破壊可能。
・zealotの生産に全力でCBをかけながら自分もcannonで防衛するという方法もある。
・タイミング次第ではstalkerでの防衛も可能。
・どのmapでも1st入り口の坂下から伸ばすタイプのcannon rushもあるので注意。


ここからはmapごとに更に細かく画像とともに解説する。
2012年8月の段階でladderで主にPがlader mapに入れているmapは以下のとおり。
1. Daybreak
2. Cloud Kingdom
3. Ohana
4. Shakuras Plateau
5. Antiga Shipyard
6. Entombed Valley
多少個人差はあるだろうが主にこの6つだろう。
(ちなみに筆者はここから更にShakurasをkickしている。)
4人用mapは大会用であれば対角固定などになっていてまた対応法を覚えなくてはいけないのだが
今回はラダー用としてすべての配置があるものとした解説にする。

画像の見方だが基本的には以下の通りである。

偵察に出る段階でまず最初に警戒するべきポイントは白。
更には黄の2nd裏もproxyのポイントとしては注意である。
ここにGWを建てられて気づくことができなかった場合はほぼその場でggとなる。
しっかりとチェックしよう。

また緑の部分にも少し遠いが建てられる可能性があるのでできればチェックしたい。
緑の部分はmicro次第で通常オーダーでもギリギリ対応が可能だが非常に厳しいのでできれば見ていきたい。
MAP Centerの黄色も緑とほぼ同様だができることなら確認したい。

赤色は特にcannon rushを警戒するべきポイントである。


1. Daybreak
Daybreak
二人用mapでおそらく現時点のladder mapで最も多くチェックが必要なmapだろう。
1st裏の赤色の部分はpylon 2本で封鎖可能なので非常に危険である。
相手がGWを建築しているという確認が取れるまではしっかりとprobeを追いかけ、
ミネ裏に回ろうとしたらすぐにprobeを反対側から挟むように入れること。
偵察は白→黄色→緑→相手陣地の順に移動させるといい。

2. Cloud Kingdom
Cloud Kingdom
ここもproxyを使われることが多いが、Daybreakとは違いミネ裏へからの
cannon rushができないので対応は比較的容易である。
赤からcannon rushが来る可能性があるがproxy GWと一緒にチェックできるのでそこまで脅威ではない。
偵察は白→黄色→緑→相手陣地の順に移動させるといい。

3. Ohana
Ohana
ここもcannon rushの可能性は低く、proxy GWの可能性が高いのでしっかりとチェックしたい。
白の部分は意外と見落としやすいので注意。
緑の部分は偵察をしているとかなり時間がとられる上にそれぞれが離れているのでチェックが難しい。
仮にそこに建てられていた場合は操作で対応すると割り切るほうがいいだろう。
不安ならばpylon偵察を行い、相手のベース内にGWがなければproxy警戒をする。
偵察は白→黄色→相手陣地の順に移動させるといい。

4. Shakuras Plateau
Shakuras Plateau
4人用mapだが上下に配置されることはないので相手の陣地候補地は2箇所となる。
Proxy GWは自陣側の黄色の部分に建てられる可能性が一番高い。
また1st内の白の部分にproxy GWをされる可能性もあるのでチェックを忘れないように。
タイミングとしてはgasを建て始めたら確認しておき、建てられていたらgasをキャンセルする。
緑の部分も可能性にはあるがohanaと同じくチェックが難しいので先に相手陣地を確認したい。
1st裏の赤い部分はpylonが4本も必要だが封鎖可能なので建てられないようにしたい。
基本的な対応法はDaybreakと同じ。
偵察は自陣2nd gas裏から黄色の部分を上から見て相手の陣地に移動するといい。

5. Antiga Shipyard
Antiga Shipyard
4人用mapなので自陣内である白に建てられる可能性は低いが警戒はしておく。
Map centerのxel付近にGWを建てる場合もある。
ここはcannon rushが非常に強力で、1st坂下から直接mineラインに伸ばせるので
しっかりと視界を確保して行かないといけない。
偵察は直接相手の陣地を探しに行ってもいいが、不安ならばxelを一度経由するといい。

6. Entombed Valley
Entombed Valley
このmapは4人用mapであり、cannon rushの可能性も低いのでチーズをされる可能性がここまでで一番低いだろう。
ちなみにhackerなどが1st内の白の部分にproxyをしてくる可能性があるので一度チェックしておくといい。
偵察は直接相手の陣地を探しに行ってもいいが、不安ならばxelを一度経由するといい。



他にもいくつかチーズは存在するが基本的なものは上記のやりかたで対応が可能。
それぞれ挙げたmap説明のポイントを抑えることができていれば他のmapにも適応できるだろう。
チーズがないのを確認できれば後は全力で4GWを刺してやればいい。
上でも述べたが、マスターまではこれらのチーズ対応の知識を増やして4GWを強くするだけで簡単にいける。
何故ならNA GMクラスでもチーズが頻発し、更には4GWも使われるのだから。。。




<蛇足>
ちなみにPミラーは運ゲーだとかジャンケンだとか言われるが、これらのチーズ対応は完全に実力である。
しかるべき知識と対応をとっていればまずやられることはない。
ただ、NA High Masterクラスからは4GWをしっかりと対応できるようになって
4GW以外のオーダーも使用されるのでそこからいわゆる「じゃんけんゲーム」が始まるのも事実である。
High Masterの話とSilver程度の話では全く別物なので
そこらへんをしっかりと理解して読者諸君は恥をかかないようにしてほしい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ohanaのガス裏にキャノンのチョークポイントありますよ

くらきん!のcannon rush地点としてミネラル横の、それぞれ右上端と左下端がパイロン+フォージ封鎖できて、その壁の内側にキャノンが1個建てられる場所があったり

No title

大変参考になりました
次回もよろしくお願いします

非常にためになりました。
画像がわかりやすくてよいです。
マスターになってからのも書いてくれるのを期待して星4つです。
★★★★☆

No title

おもしろかった!

No title

非常に参考になりました!

皆さん Entombed Valleyのガス裏にもキャノンのチョークポイントがありますので注意して下さい
プロフィール

nazomen

Author:nazomen
StarCraftに関する日記を書いていく予定です。
大半が愚痴とかぼやきで埋め尽くされるかも。
稀にHPに載せれるほどまとまってない戦術に関することとかも書くかもしれない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。