スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エイプリルフール

少しネタを考えてたんだけど結局旅行のせいで無理になりました。
スポンサーサイト

二日で終わる

リア充生活は二日で終わりました。
そして明日から旅行。一泊二日だけど。
てかそのせいでエイプリルフールネタがあんまり見れないんだよね。

今日から俺は!!

リア充生活を送ります!!

IEF旅行記 そのいれヴん

8:30 起床
何時に出るか結局わからなかったのでCS、WC3組が出るらしい時間に合わせて出れる時間に。
ロビーに行くとどうやら朝食は簡単なバイキング形式だったらしい。
もうほとんど残っていない。
時間もない、ということでコーンフレークだけ流し込む。
冷たい。

9:00
出発するかと思われたが、SC組はゲームが午後からなので出発するのは後でいいとのこと。
通りで外人がいなかったわけだ。
なんという連絡の酷さ。

10:10 前日(というか今日の深夜)にも行ったPCバンに行く。
一時間少ししか練習ができなかったが一応手を動かすことができた。

11:30 ホテルに帰り、バスに乗って会場へ。

12::30 会場に到着。
ほとんど体育館みたいなところでやるらしい。
PCを体育館に並べているという光景は新鮮だ。
会場の後ろのほうでは小学生たちが親子連れで大量に溜まっている。
何かのロボットをラジコンで操作している。
まさかの同時進行。


予定ではここからUPをして本番という話だったが、進行が遅れているらしい未だに試合をしていた。
ここで昼食の支給。
コーラ一本にハンバーガー一個。(マックポーク、100円マック)
冷たい。。

13:00 まだはじまらない。
うんこしたい。

13:30 ようやく始まるらしい。
しかし、Eグループということで始まるのは俺のプレイはまだまだ先ということらしい。
ここで会場前方の舞台でBisu vs effortという実質上の決勝戦をするらしい。
それを見るために最前列を陣とる。
うんこしたい。

14:00 まさかまさかのゲーム展開でeffortが勝利。
これでBグループは7割がたeffortが進出決定だろうな。
ようやくうんこできた。
てか眠い。
頭の頭痛が痛くなってきた。

15:00 Storkが舞台で予選をする。
すっげ眠い。

15:30 なんか前の舞台でBoxerとゲームをするとか。
またまた御冗談をw

16:00 マジだった。

眠い

なんか最近常に眠い。
色々と駄目でする。

とりあえず明日あたりに書きためてた次のIEF旅行記をupする。

ヘタレな俺

体調が万全でないとICCupをする気力が沸かない。
そしてめったにそうなることはない上に仮に体調が良くても5ゲームが限界という。

体力つけないとな。。。

疲れた。。。

主に人生的な何かに。

今日はプレイする元気もないので早く寝よう。

とりあえずC-

サクっと行きました。
しかし本気でラグをどうにかしないと。。。


IEF旅行記の感想、どんどん書いてね!!
コメント乞食と言われようとやる気の出方が違うんだよ!!!

IEF旅行記 そのてーん

はい、正直数の数え方わからなくなりました。

もうIEFが終わって時間が経ち過ぎてて正直ほとんど覚えてな(ry

抽選の中身は簡潔でもいいよね、もう。

実際に抽選が始まるまでは今までの経緯もあり、かなりピリピリとした空気だったが
いざ始まると結構な盛り上がりに。

最初は韓国の選手たちから抽選を引くということらしい。

すぐ近くで生のプロを見れると期待していたのだがプロの姿は見えず。
なんと既にフロゲーマーはみんな帰っていて抽選には代理の人が来るという始末。
俺も帰っていいですか?

そして最初はBisu。
知らない人のために説明すると最近は低迷してるけどほぼトップの選手。
そして抽選の結果Bリーグに。

次にStork。
これもまたトッププロ。
ここで湧き上がる「B! B! B!」というBコール。

言葉がわからないのでポツンと置いていかれるnazomen。
まるで高校の時の一場面のy(ry
いや、冗談ですよ?
そんなことなかったって!!
ちゃんと俺はクラスでも社交的に、、、っておい!!信じろよ!!

失礼、取り乱しました。
結局StorkはDリーグに。

次にEffort。
ここまで出した3人の誰かが優勝するだろうと思われているので当然またしてもB、Dコール。
そしてなんとここでEffortがBリーグに。
優勝候補の二人が同じリーグになり会場の盛り上がりもかなりのものに。

この後、中国トップがまたしてもBリーグになるなどがあったがそのあたりでようやくnazomenもBコールに参加。

そして最後に日本の順番に。
残っている枠は3。
Cが二つにEが一つ。
残りは俺とyaなので一つが余るということに。
ここでyaと同じリーグになれば唯一この大会で俺より下の人とあたるということなので楽になるわけだが
日本人同士で潰し合うってのもなんだかなー、と思いつつ抽選を引く。
そして確認してみるとそこあった文字はE。
冷静にメンバーを確認してみるとそこにはなんとBoxerの名前が。
BoxerとはSCの創世記を支え、ここまでSCを発展させた一番の功労者と言っても過言ではないプレイヤーである。
実際、BoxerがいなかったらSC、ひいてはE-sportsというものはここまで発展しなかったとも言われている。
とまぁ、現在プレイヤーとしてはトップから落ちているが最も有名なプレイヤーではある。

そしてyaはCリーグへ。
ようやく開放された時刻が23:30
これは酷い。

この後、yaと熱い夜(主に気温的な意味で)を二人きりで過ごすとか色々とあったけどそれはまた別のお話。

そして、IEF本番当日へ!!

今日はエロゲ配信しなかったよ!!

いや、まぁそれだけですが。
実況もしなかったけどね(ゝω・)v

明日ってか今日はバイト。
バイトから帰ったら俺、、、エロゲ配信するんだ。。。

またやっちまった

エロゲ配信するとリスナーは増えるけど書き込みは特に増えないと。

普通に新しいことするときが一番増えるね。


さてさて、しっかりとICCupをする日はいつくるのか。。。

まさかのエロゲ配信

遂にやってしまったorz

だいたい言いたいことはTwitterで書いたんだけど
リスナー数がやばかったな。
やはりエロの力は偉大だな、と。


日本は今日も平和です。

第九回大会募集開始

タイトルの通り。
やっぱり20人ぐらい集まると盛り上がるのでどんどん参加お願いします。

しかし結局ICCupもまた止まったな。。。。


さて、今から寝て18時からの新韓銀行に起きれるだろうか。。。。。。。。。

数日空いた

毎日しないと駄目だと思っていたけどなかなか難しい。
しかしこれでリア充っぽい生活も終わりだ。
しばらくはネト充を満喫する。

俺の中での短時間配信ってのは4時間のことを指す。

コラム第五回 : SCにおける運

今回で一応5回目らしいということで回数表記復活。
あと何回書けるかは不明だけど。

さて今回の内容について。
SCにおける運要素である。
まず結論を言うと、運要素は全くないとは言えないが基本的には腕で補える範囲である、ということだ。

実力が上がるに連れて運の要素が少なくなっていくということもある。
これは、実力が不足している時におこる偶然的な部分が消えるからだ。
(例を上げると 同数の爪がぶつかり合ったときにどちらが勝つかということ。
これは操作ができないと運、偶然にまかせるしかないが実力が上がると操作で変わる。)

なので今回は運が悪かった、というような考え方は自分の実力が不足しているということと同義である。

せいぜいが最初の偵察で見つけられるか、といったようなことに運の要素は集約されるが
これもまた、相手をどのタイミングで見つけられたかに応じて自分の戦術や戦略を変更できるかという
選択肢の幅が求められることになるので運だけで片付けるには少し問題がある。

後は読みという部分に帰結する。
これを運というかどうかは人によると思う。
相手が何をしてくるか、ということを予測する能力である。
しかし注意して欲しいのは、相手の行動を見た上でその行動によって経験から来るような予測法による読みと
相手のことを全くわかっていない状態で予測する読みとがある。

前者は相手の状況を把握した上でどのように相手が動くかを見極めるものである。
これは戦術のパターンをほぼ全て知った上で相手の行動からそのどれが当てはまるかといったものなので
完全に実力によるものになる。
後者は、単純な偵察不足から来る状況と、偵察ができないという部分になる。
偵察不足のほうは完全に実力になる。
自分が偵察をやり忘れてる場合は当然のこと、
相手が偵察をさせないように行動していた場合などは相手の上手さを褒めるべきである。
偵察ができない場合というのは本当に極僅かである。
相手が4poolなどという速攻オーダーを選択してきた上に、偵察が間に合わなかった場合である。
しかしこれも、相手が何をしてきそうかという予測や、その後のワーカー操作で補えなくはない。


他にも運が悪かったという形で片付けられそうなのが輸送機が落とされるかというのもある。
たまたま相手のユニットに鉢合わせてしまうという形で落とされるということなどだが、これもまた運ではなく実力になる。
上級者はしっかりと常に輸送機を見ながら相手のユニットがいた瞬間に反転し、逃がすということもできる。
他にもTの場合は移動経路をスキャンで確認しながら輸送を行うといったことをする。


だんだんと言いたいことがぐちゃぐちゃになってきた感があるのでそろそろ終わらせようと思う。
要はSCに置いて運という要素はほとんどなく、腕が未熟なほどに博打要素や偶然要素が増えるということだ。


初心者相手に4poolなどをして失敗した挙句「SCはギャンブルだから(キリッ」などという輩は
さっさとSCを引退したほうが本人もためでもあり周りにもいい。
最後の文章を書きたいがためにこんな文章を書き連ねた俺もいろんな意味で終わってるがw

~~追記~~
リスナーがいい言葉を言ってたのでそれを。

勝ちに不思議の勝ちあり
負けに不思議の負けなし

これは本当にいいね。
勝った場合は運がよかったってのを戦略とかが上手く当てはまったっていう意味や謙遜的な意味でいうのはよくあると思う。
だけど負けた場合に運が悪かったっていうので片付けちゃうと上達しなくなる。
しっかりと原因を探って修正することこそが一番伸びるね。



配信時間

配信当初、3時間を超えるとかまじできつい。。。

とか言っていたのがまるで嘘のよう。
今はもう何も言われないまま日の出まで余裕で配信してる。


どうしてこうなった。。。

謎のラグ

なんでラグが出るのかな。
原因が今一よくわからん。
三国志のような気もするけど消しててもラグあったりするし。
無線のせいってのだとどうしようもないんだよね。

さてどうしようか。

日記を書いたという事実が大事

色々と書きたいことはあったりするけど結局書かない。

fyfuちゃんについて書くのは余りにも低Lvな内容になりすぎるからなー。

ちまちまとAOEとかしてるけど本業はSCです。

毎日日記を書きたいです(キリッ

いきなり昨日は書かずに寝てたというオチ。

一応ちゃんとICCupのノルマ分はこなした。
やはり一日5戦位場しないと腕は上がらないわ。
キープが精一杯。



とりあえずSKTのハゲは責任とって頭丸めるべきだと思うんだ。

超久しぶりの日記

生存報告。

最近毎日ICCup 5戦するというのを始めたけど一応3日持った。
頑張れ、俺。

てかIEF旅行記いい加減更新しないと完全に忘れ去られるような気がするな。。。
プロフィール

nazomen

Author:nazomen
StarCraftに関する日記を書いていく予定です。
大半が愚痴とかぼやきで埋め尽くされるかも。
稀にHPに載せれるほどまとまってない戦術に関することとかも書くかもしれない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。